自然大好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

森林浴と天ぷら会

tenpura38.jpg


tenpura34.jpg
3月16日は13名で
大満足のアウトドアを楽しんだ!


綾の照葉樹林の
森林セラピ-川中自然公園コ-スで
山仲間の
Kさんの樹木の説明を聞きながら歩くこと約2時間

その後川中公園で 
Sさん指導のもと、山菜の天ぷら料理 
セイタカアワダチ、セリ、ツバキの花、ユキノシタ、タラノメ、クロバ-
等々約20種類の山菜
揚げたての天ぷらを食べながら・・
仲間と飲むお酒は最高である。

一升瓶のお酒が瞬くになくなった。


最後はNさんKさんが
前日に川でヤマメ釣りをして、釣れた魚60匹を料理(天ぷらと塩焼き)

現地を2時ごろ解散して3台の自家用車でSさんの別荘へ・・
ここで約1時間過ごし午後4時まで
飲み続けて完全に出来上がる。

楽しい時をすごしました。
tenpura49(修整1)




スポンサーサイト


  1. 2011/03/18(金) 07:11:44|
  2. アウトドア|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

野草てんぷら会


平成22年4月14日山野草のてんぷら会は今年で二年連続、雨がふっても出来るように
登山中心から今年は皇子原公園の東や中心に切り替える。
今年の参加は8人

近くの山歩きでキリシマミズキがある地点まで行き折り返す
昼前までに山行を切り上げて午前11時ごろから
天ぷら会の準備、いろいろ道具、またこれだけの(写真)素材を準備して頂いたSさんに感謝感謝
雲行きはあやしかったが幸い雨も降らずラッキー、ただ気温がひくく寒かった
準備をしてきた雨具をきるなど皆さん厚着でした。
春の旬の味たっぷりの
天ぷら会はとても楽しかった。

約16種類の山野草
藤の花、桜の花、椿の花、シロツメグサの花
新茶の若葉、ユキノシタ、ドクダミ、セイタカアワダチソウ、アザミ、サルトリイバラの新芽
柿の若葉、セリ、クレソン、タラの芽、ノビル、クズの芽
他に鶏肉(手羽、他)メヒカリ、エビ、モチ

みそ汁、焼きおにぎり 
飲み物は
お茶、コーヒ、酒、ビール、焼酎・・・各自持参

天ぷら会が終わると隣のサンヨウフラワー温泉で約2時間過ごす
費用は温泉代別で一人1500円




IMG_738840.jpg




  1. 2010/04/16(金) 06:06:25|
  2. アウトドア|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

私の散歩道



いま天気の良い日は毎朝この散歩道を歩いてる。
最近は夏山へのトレ-ニングを兼ねて18キロの負荷をかけて約1時間歩き
最後に45段の階段を5回往復
梅雨明けて早朝のこの大淀川周辺の散歩道は
気持ちいい・・・



  1. 2008/07/07(月) 21:16:54|
  2. アウトドア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏山トレ-ニング

dc06260811.jpg


2008夏山に向かって・・・
7月末からの日本アルプスが楽しみであり
 いよいよ本格トレ-ニングの開始である。
 昨年は、日本アルプスへの山行はお休みだったので

 2年ぶりの
 遠征登山まであと約1ヶ月の予定

ただ、今年3月の市房山から始まった下山時の両膝の痛み
このままではアルプスは断念かな~と思った。
5月の夏木山の下山では激痛
たまりかねて 翌日、整形病院で診断する。
結果は筋トレしかないとの事。
 今日までトレ-ニングの甲斐あって痛みは治まった。

dc062605.jpg


 遅ればせながら・・・
改めてアルプスへの挑戦を決意する。
昨日平成20年6月26日から
 大淀大橋の北詰めの階段(45段)での特訓がはじまる。
 登山靴でこの階段を10回往復する、ザックの重さは14キロ(砂入りのポリ容器、鉄アレ-など)
 トレ-ニングが終わることには
汗がボトボトで爽快感を満喫する



ここ、階段からの景観はすてきでしょう・・・
大淀川の朝の光景 (大淀大橋から東方向を望む)







  1. 2008/06/27(金) 20:59:07|
  2. アウトドア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天ぷら会

今年も恒例の天ぷら会
昨年は行けなかったが・・・
新緑の季節の中、途中で採取した藤の花、ツバキの花を始め
ドクダミ、柿の葉っぱ、 ユキノシタ、ツバキの葉っぱ、ツワブキ、ウド、
 ワラビ、ヨモギetc・・・
山野草の素材を天ぷらに
仲間とワイワイと山頂で行う宴は最高である。

dc041607.jpgdc041609.jpgdc041610.jpg

写真(上)ホタルイカの佃煮、山菜のみそ汁、タケノコの天ぷら

dc041611.jpgdc041612.jpg



dc041613.jpg

この雰囲気では持参した缶ビ-ルは瞬く間になくなり下の売店で購入
づらりと並んだビ-ルの缶 ↑


dc04160100.jpg



でも
ちょうどこの日、矢岳への登山口を出発したとたんに雨が降り出した為
途中から引き返し、皇子原公園内にある「あずまや」を借りた。




その後
近くにある
サンヨウフラワ-温泉

はゆったり2時間・・・ここは素敵な露天風呂もあり、ゆったりとした気分でくつろげた。




  1. 2008/04/25(金) 07:42:30|
  2. アウトドア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  次のページ >>

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;