自然大好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏の九重連峰

宮崎を8月26日AM05:00(マイクロバス)出発して九重連峰へ登ってきました、法華院温泉泊まりで大船山、中岳、久住山等歩き二日間とも、比較的天候に恵まれいい汗かきました。
今回は雨の為、1週間延期になり都合良く参加する事が出来ラッキ-
でした。宮崎山楽会で18名参加

コ-スは

●初日
 岳麓寺牧野道ゲ-ト(AM09:21)~入山公の墓所~PM00:20~(昼食)~ 大船山山頂(PM02:50)~法華院温泉着(PM05:30) 泊

●二日目
 法華院出発(AM07:30)~中岳AM10:30~天狗ヶ城~久住山山頂AM11:50
 (昼食)~赤川下山口(PM03:20)と歩いてきました。

kujyu064.jpgkujyu140.jpg

牧の道歩きから入山       大船山頂にてビオラさん     中岳山頂(右)


kujyu159.jpgkujyu129.jpgkujyu143.jpg

久住山山頂付近 旗手はKさん     中岳山頂目指して      中岳下山

スポンサーサイト


  1. 2006/08/29(火) 05:17:05|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

前・奥穂高岳レポ(その1)

念願の前穂高、奥穂高に登ってきました。(全距離35・40K)
2年前、雨風のため断念しましたが
今回平成18年8月19日~20日リベンジ・・・
天候にも恵まれ素晴らしい高度感のある
山容を眼前に見て感動の連続でした。

朝5時40分、穂高、岳沢の登山口を出発して
奥穂高岳まで約10時間の歩きでしたσ(^_^;)

同伴されたTさんご夫妻
ありがとうございました

IMG_7679h.jpgいよいよこの登山口から出発~




hotaqq.jpg見てよ~とばかり
岩の器にイワギキョウの花・・・
疲れもとれるよ



IMG_7786h.jpg下を見れば・・・怖~~~~~~ぁぁい
上だけを見て登ろうヨ



IMG_7790h.jpg前穂高登りの途中
素晴らしい景観がひろがる


IMG_7812h.jpg三点を確保しながらの、厳しい登りが続く
Tさんガンバ!

IMG_7805h.jpg前穂高岳をTさんご夫妻と制覇
やったよ~~~~~~~





  1. 2006/08/21(月) 08:54:01|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

白馬レポその2

白馬駅は全国各地からの登山者で賑わう。 (右)白馬尻小屋から見る
大雪渓が2キロ延々と続く・・・・
20060818065821.jpg

20060818065840.jpg                     





白馬尻小屋から約20分先の、
場所から軽アイゼンを装備しての
長い雪渓歩きが始まる、最初雪渓の上は、ヒエツとした冷たさが感じられた



20060818065901.jpg約1時間随分歩いてきたもんだ出発地点が
下の方に見える

20060818065918.jpg


ここが昨年大きな落石があった箇所
慎重に歩こう

20060818065936.jpg



雪渓のゴール前、ガンバ!


20060818070011.jpg




雪渓と隣り合わせのお花畑が
疲れた体を癒してくれる
※白馬の花達をご覧ください

20060818070026.jpg





  1. 2006/08/18(金) 07:10:59|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

美ヶ原

美ヶ原へ登ってきました。

山    名  美ヶ原(うつくしがはら)
標    高  2,034m(王ヶ頭)
山 行 日  2006.8.16(水) 天 気  晴れ
コ ー ス  三城いこいの広場駐車場→広小場→(百曲)→塩くれ場→       
       美しの塔→王ヶ頭ホテル→王ヶ頭→王ヶ鼻       
       (王ヶ鼻折返し)→三城いこいの広場駐車場

歩行時間  約5時間(休息含む)出発AM7:15~ 王ヶ頭AM10:00~
           王ヶ鼻10:22着~折り返し~下山口12:30着


美ヶ原(日本百名山)は、唯一歩かなくて車でいける山です。登山ですから下の三城の登山口から出発しました。幾つも登山ルートがあるので
事前に調べておく必要がある。

県外の初コースを
早朝に一人で森林の中へ入るのは不気味でしたが・・・

登山道には、踏み後もあり
しっかりしていたので安心した、結局、尾根上の牧場に着くまで
登山者とは会いませんでした・・・。
(熊と出会わずに良かったよ)汗σ(^_^;)

ここは・・・
約二百万平方キロメートルの広大な高原台地です。レンゲツツジやニッコウキスゲなど約二百種以上の高山植物が咲きます。また晴れた日には、浅間山、蓼科山、乗鞍岳、穂高岳、槍ヶ岳なども見ることができます。今回は360度の視界ひろがる中、、素晴らしい眺望を堪能できました。すぐ、ガスがかかり一部は見えなくなりました。
美ヶ原の地図

※クリックすると拡大表示します

20060817093008.jpg


 
ルート略図      登山口 AM07:15出発~

20060817093137.jpg20060817093238.jpg20060817093609.jpg

中の写真が広小場の休憩所ここから、百曲がりコース(左側)へ進むと
美ヶ原山頂へ
まっすぐ進むと茶臼山へのルートです。

20060817093743.jpg20060817093949.jpg20060817094030.jpg

百曲がりの途中から見えた絶景  尾根にあがると広い台地 見取り図
20060817094242.jpg20060817094318.jpg20060817094350.jpg

美ヶ原の電波塔   王ヶ頭と王ヶ鼻で記念写真 360度のパノラマが雄大
20060817094445.jpg

今回 王ヶ鼻から素晴らしい眺望ができ大満足




  1. 2006/08/17(木) 10:06:32|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

白馬岳

白馬岳に登ってきました、3年前3人で登った時は
初日、雨で大雪渓のこんな景観が
見られなかったので今回は8月10~11日の晴天を見計らって
再度、挑戦・・・単独登頂しました。
アイゼンを付けての雪渓歩き約2時間は気持ちよかった。

●アプローチ
  松本駅04:35~白馬駅05:38~タクシー乗り合わせ~猿倉山荘登山口06:10
●一日目
   猿倉山荘出発 06:35~白馬尻小屋07:24~雪渓歩き出発07:55~
   雪渓終了10:00~白馬山荘(泊)着13:00

●二日目
  白馬山荘04:40~白馬岳山頂05:17~白馬大池08:50~
乗鞍岳山頂10:00 ~栂池11:30~ロープウエイ着12:40




白馬岳の地図

※ 白馬の花達




白馬山荘から立山連峰がくっきり、奥の三角の山は剣岳
遠くには白山も雲の上に浮かんでいました。
小さく槍ヶ岳も見ることができ感動しました。

hakuba_6875.jpg


素晴らしい夕日にうっとりでした。
山荘の前のテーブルからの撮影(平成18年8月10日)

hakuba_6888.jpg





  1. 2006/08/13(日) 06:17:29|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

白山




今回の白山は毎年行われいるが
私にとって4年ぶりの二回目の登頂となる。
ネット仲間4人含めて12名の参加でした。
初日の7/29(土)は雨でしたが
翌30(日)は素晴らしい天候に恵まれて、早起き(午前3時)して
白山山頂まで歩いた甲斐があった、東の空ら素晴らしい日の出を
拝まして頂いた。

又、コース沿いには、たくさんの色んな高山植物が咲き
十分楽しませてくれた。






  1. 2006/08/01(火) 11:22:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;