自然大好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

屋久島の原生林

 平成19年6月3日~6日まで
 二回目の縦走登山となった屋久島のコ-スは標高1936mの宮之浦岳と標高1886mの永田岳は九州の最高峰を誇り、いくつもの連山から屋久島の中央にそびえ立つ...

小雨の中17名で
淀川登山口から登り始め~淀川小屋に
一泊~宮之浦岳~永田岳~新高塚小屋(二泊目)~荒川登山口までの縦走コ-スでしたが
当初からあいにくの小雨模様で雨具をまとっての
汗と感動の3日間でした!

 コ-ス沿いに咲き誇る石楠花と
神秘的な原生林等の景観は疲れた身体に潤いを与えてくれた。
名物の縄文杉又ウイルソン株は幸い雨の合間に見られ
ラッキ-でした。
世界遺産にも登録された屋久島の大自然をこの目で見て身体で感じる事が出来とても幸せな山行でした。
※その様子をスライドショ-にもアップしました。

yakusima000.jpg

 うっそうとした原生林の中を歩く

 ↓は樹齢7200年と言われる見事な縄文杉
yakusima267.jpg



スポンサーサイト


  1. 2007/06/11(月) 16:24:24|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;