自然大好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鹿納山



平成21年5月10日は早朝5時に宮崎の学生協出発
今回も二台のバスに分乗して総勢33名
天気にも恵まれて、気温も6月の陽気でした。
駐車場に到着後、鹿納山の登山口まで
新緑とウグイス他野鳥の歓迎の中
約70分の林道歩き

登山口からは急登がつづきましたが
ル-ト沿いから見る 新緑と樹木の合間からの素晴らしい眺望
又それ以上のミツバツツジ、アケボノツツジのオンパレ-ド・・・
とても鮮やかで

いい目の保養をさせて戴きました。
山頂近い縦走路の尾根は見晴らし抜群で
カメラ片手に282枚・・・

狭い山頂は人人で,身動きがとれないほど
快晴の中、山頂から見る360度パノラマはとても良かった!


全員無事下山、今回も楽しい山行で
いい汗かきました・・・
下山あと、嬉しい温泉とビ-ルで疲れがとてました。


山行の様子をスライドショ-と動画でもアップしました
お時間の有るときにでも、ゆっくりとご覧下さいませ。

kanouzan213.jpg
kanouzan189.jpg



スポンサーサイト


  1. 2009/05/20(水) 06:43:52|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日向の馬が背

dc050123.jpg

人を拒むように切り立った岩肌。
柱状節理の断崖が、青い海原にそそり立つ。
押し寄せる波が砕けて白いしぶきをあげるたびに足下が頼りなくなってくる。
それでもどこか、のどかさが感じられるのは日向灘の南国めいた明るい海の色のせいかも知れない。


「日豊海岸国定公園」の南端に位置する日向市の海岸は、白浜青松の砂浜と柱状節理(柱状岩)海岸とから成っています。
特に柱状岩は「日向岬」には「大御神社」の斜柱、「千畳敷」の金屏風、銀屏風、「小松崎」の孤立石柱、「塩屋崎」の板状岩など数多くの岩種が見られます。
なかでも圧巻は細島灯台、東側に位置するここ「馬ヶ背」の断崖絶壁です。
奥行き200m幅10m海水路の両岸に高さ70mの垂直にそそり立つ様を、特にご覧ください。
日向灘の荒波と谷底から吹き荒れる風に足がすくむほどです。
柱状岩は、一説によると今から1500万年前、火山の噴火物や地下のマグマが火道や、割れ目に貫入して、冷え固まる時に出来たといわれています。
また「馬ヶ背」でのこの名称は、この遊歩道先端一帯の陸地から盛りあがった岩肌が馬の背中に似ている事からこう呼ばれています。

dc050125.jpg




  1. 2009/05/03(日) 10:45:15|
  2. 観光|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;