自然大好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

平治岳


hijidake073.jpg
九重連峰はもうすぐミヤマキリシマの見頃を迎える
平成22年5月21日(金曜日)に早朝4時宮崎を出発して高千穂~竹田経由で久住町へ
目的は平治岳、長者原を過ぎ
大船山林道から吉部の登山口へ到着 午前10時出発~
ここから少し歩いて
 最初の急登りが約20分・・・
ここを登りきると長い平坦な尾根あるきが続く

途中に暮雨の滝に立ち寄る(新緑と滝と岩がマッチして良い雰囲気)
坊がつる約1キロ手前から大船林道を左方向へ下り約200m歩いた所に

大戸越への登山口がある、ここから緩やかなコ-スを約60分近く歩くと
坊がつるとの分岐へ出る。
そこから又約60分で大戸越(うとんこし)に到着

ここで昼食をとり約40分で平治岳へ 
目的のミヤマキリシマは写真のようにまだ一分咲きだった。
本番の山行平成22年6月13日が楽しみである。
ここから見る 坊がつる~三俣山の眺めは最高である。
天候は快晴とまではなかったが気分よかった。

下りは坊がつる経由で最初の道に合流して
大船林道の吉部登山口まで歩く。
休憩込みコ-スタイム約7時間 結構歩きます いい汗かきました。

心配していた足の痙攣は
「ツムラの芍薬甘草湯68」でまったく症状がなかった。

膝の方は
前日に打った3回目の注射(ヒヤルロンサン)
と両膝に貼った 「モ-ラステ-プL40mg」のお陰でほとんと痛みなく
快適な登山ができました。

次回の山行の為にも毎日の筋トレも
 かかせないね。




   ※ 眼下に三俣山と坊がつるが一望

hijidake081.jpg

   ※ 黄色い点線が歩いたコ-ス





スポンサーサイト


  1. 2010/05/23(日) 18:08:10|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カタクリ花見登山





 dc043003.jpg
4月末のカタクリ花見登山が実現した。
第一日目は目丸山、次の二日目に雁俣山へ

28日(第一日) 
車は二台で宮崎を早朝5時出発~小林~えびの221号線~219号線~445号線~人吉IC~松橋IC~218号線
経由~内大臣橋~目丸山
 夕方は佐俣の湯の温泉~グリ-ンランド「ともち」でバンガロウ-を1棟借りる
 隣接する炊事場と東屋で食事の準備して食事をする。

 29日(第二日)
  朝8時ごろ食事~雁俣山~下山後~二本杉の広場で昼食(焼き肉、焼きそば)
  



dc043034.jpg dc043041.jpg
dc043088.jpg dc0430147.jpg




  1. 2010/05/16(日) 09:59:14|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大箆柄岳調査登山

oonogara077.jpg
平成22年4月25日の大箆柄岳
調査登山は5名、Sさんの四輪駆動で
宮崎を6時出発~古城、田野経由~途中
山之口の道の駅、照日神社でトイレ休憩

登山口到着は8時20分、8時40分から登山開始
大箆柄岳山頂へ11時10分着
スマン峠の登山口へ下山してから

最初の登山口まで
林道あるきは90分・・林道(大野原)はよく整備されて
マイクロバスの通行も問題なし

この季節、ル-ト沿いからアケボノツツジがあちこちらに
チラチラ咲いてました。

帰りは
鹿児島の錦江湾沿いに「道の駅たるみず」ここで温泉、
~帰路につく





  1. 2010/05/06(木) 08:16:41|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飯盛山

dc0424131.jpg
dc042474.jpg
平成22年4月24日宮崎山楽会では5.6年ぶりの飯盛山 天候に恵まれ
宮崎市街を午前8時出発~
参加者39名 メインはワラビ狩り
久しぶりのんびりした山行でした。
温泉は近くの白鳥温泉(下湯)で約75分

広い演習林内の野原の中
皆さん童心に帰り無心にワラビを採ってる姿は絵になりました。

この様子をスライドショ-と動画でアップしました。
お時間の有るときにでもご覧下さいませ。(^^)/
dc04245000.jpg






  1. 2010/05/06(木) 07:38:41|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

祖母山

10sobo168.jpg

2005年7月17日の山行以来・・
クリック ⇒ 祖母山は5年ぶりでした


平成22年4月11日  32 名参加(当初35名で3名キャンセル)
宮崎市街地を早朝5時出発~
今回、雨が宮崎出発時から降りいやな予感
日向の道の駅でも降り続いて
てっきりこのまま温泉か雨具装備の山行と思っていたら

延岡過ぎから雨も止む
なんと祖母山登山口出発から
下山まで降らずにラッキ-でした。

午前9時登山口に到着(マイクロバス2台)13分後に出発
下山口にゴ-ル(午後4時)まで 所要時間約7時間
変化のあるいいコ-スで満足の山行でした。

温泉は前回の高千穂温泉
ところが生ビ-ルのある
レストランは日曜日なのに・・・ななんともう閉まっていた、ったくも~う
自動販売機も置いてない、途中のコンビニに立ち寄り
皆さんそれぞれ飲み物、食べ物買っていた。
宮崎帰宅は午後9時過ぎ・・でした。
この様子をスライドショ-と動画でアップしました。
お時間の有るときにでもご覧下さいませ10sobo194.jpg







  1. 2010/05/06(木) 06:30:47|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;